フクロウ(ミミズク)

平成の年、最後の出来事。 こんなこと事があるのでしょうか?日曜日の夕方(12月18日)の出来事です。 かあちゃんが、公園の前の通りに、フクロウが居る? どこからか飛んできた。 何、言っているのか? とうとう、貧乏すぎてか、 幻覚?妄想?嘘つき? こん住宅街にフクロウが? と、言いつつ、どこだどこだと、野次馬、暇人、動物愛に強い、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シジュウカラ

しじゅう留守なのに、今日は居るではないか。ゴールデンウィークだちゅうのに。 今年1月に大掃除をした、シジュウカラの巣箱から何やら、ツィーピッピーと言う、鳴き声! 家の中から覗いて見ると、疲れているようで? 巣箱の前の枝にぼ~としたまま動かないで留まっているシジュウカラさん。以前にスズメが来ていたので、スズメに追い出され、今年は来な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なんじゃもんじゃ

ナンジャモンジャ  優作さんではありません。 ヒトツバタゴ  モクセイ科の植物です。 我が家の一つ向こうの道路の街路樹、約1キロ位でしょうか、初夏の訪れに、小さい白い花を咲かしている街路樹の並木があります。ヒトツバタゴの【タゴ】とはトネリコの事を指すそうです。葉の出方がヒトツバタゴは単葉なのでこう呼ばれたからだそうです。??トネ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

樹齢2000年

昨日のことです。 朝5時起床(遊びに行く時は起きられる。エッヘヘヘヘ ぞだね~)一応はやりの言葉を、もう流行ってねえってか! 日本三大桜というのは福島県の三春滝桜(みはるたきざくら) 山梨県の山高神代桜(やまたかじんだいざくら) 岐阜県の根尾谷淡墨桜(ねおだにうすずみざくら)の三本の桜のことです。樹齢2000年は、山梨の神代さく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さくら

よいお天気です。つい4日前には雪が降ったなんて??       そうだ!さくらを見に行こう!! ここは恩田川と言って、鶴見川の支流です。東京都町田市です。隣の町です。毎年川沿いにソメイヨシノが咲き乱れ、満開を迎えます。少し早かった??5部咲きってこと!!来週さくら祭りやるってさ! 恩田川を後にして、少…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そうだ!梅を見に行こう!

せっかくの日曜日(昨日のことです。)なので何処か行こう!!ガソリンもほんの少し安くなったので、1L@139 だったのが、@133になった。(会員価格)満タンにして、高尾山方面に、あっ!!  早かった。何?10日からだ~!梅祭り。 梅の花はこんなもんだけど、ここは高尾山の東側?(裏高尾)蛇滝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春~よ、来い。

わたしの大事な、大事な超狭小家庭菜園のカリフラワー、ブロッコリー、白菜が!何という事だ~!里山に、この大雪で食べ物が無いという事なのか・・・だからと言って、あたしの、あたしの命の次ぎに大事な無能厄、勇気野菜を食っていいと誰がいったのか?これが何時か助けてあげた、鳥の恩返しというのか?? この恩知らず~ ちっくしょ~!! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鎌倉高校駅前

昨日の事なのですが、葉山(鎌倉の先」)に行くようがあり。  ここだ~!なんでこんなに人が?(若い人がうようよと)この先の踏切に、なんだ、なんだ、踏切の先に広がる、海、(相模湾、左に江ノ島、その向こうには富士山、今日の富士山には雲が、かかっていて、あまり綺麗ではなかった、なので写真はありません。 なんだ?なんだ? と、私も、ご多分に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大雪被害

都心で23センチの積雪を観測した大雪の影響で 我が家の、超、超狭小家庭菜園では、カリフラワーが顔をだしています。少しちいさい? 昨年10月に植えたカリフラワーの苗、1個60円がなんと、こんなに育っている。(大雪のもめげず、偉い!雪下カリフラワー?)初めてかあちゃんに誉められた。スーパーで今買うと!カリフラワー1個350円、ほうれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒い!大雪だ~!

あさ10時頃から、みぞれのような?物が空から降って来た。外でなにやら、ちゅ~、ピッピピとッ!お昼過ぎると!あ~!雪だ~!雪やこんこん。以前だったごん太、ほたるは大喜びで、小さな庭、駆けずまわりだった。(ほんとは、喜んでいるのは、私だけ) 外で、チッチチチという鳴き声は、シジュウカラ???お腹がへると、いらいらするよな、お腹へっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シジュウカラのお家 大掃除

どうやら、シジュウカラさんは綺麗好きのようです。去年集めた布団は嫌いなようです?ネットで調べてみると、同じシジュウカラさんが巣作りをしてくれるとは限らない!巣箱の中には、虫がわく!確かにクモがいたり、ゲジゲジがいたり、ナメクジ!なので、今日、大掃除をしてやることにした。 こんなに集めていたのに、また初めから集めてきてね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラヴィーとお散歩。

まず、郵便局へ 、散歩じゃないじゃん。待てだよ、吠えたら駄目だよ。普通の犬になっちゃうよ。バ○犬って言われちゃうよ。」お~とよそ様のお犬様でした。 そうか、お犬さまに連れて来てもらっていたのですね。ほたるがいなくなってというもの、目と鼻の先にある郵便局にも車で来ていた。歩け~! 吠えてないじゃん。おりこうさんですね。(ほんとは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京見物

東京見物に行ってきた。ほたるのお友達のラヴィと一緒 写真の真ん中、上の方には、国会議事堂 阿部さんいるかな?何??茅ヶ崎でゴルフだってよ!! 久しぶりぶり 手を引いて  ここが  ここが二重橋  記念の写真を撮りましょね おまけの写真です。 昔 ほおちゃんと行った東京です。→http://com…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あけまして おめでとうごいざいます

2018年 元旦 お正月を迎えることができました 私の宝物の一つです。昨年、どうしても作者さんい会いたくて、西日暮里のご自宅を訪ねて、お会いしてきました。どこの馬の骨ともしらず、こころよく、迎えていただきました。奥様と二人三脚で張り子の大中小の裸の犬が沢山居る工房にあんないされ、いろいろな話を聞かせていただいたのですが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大晦日

今年ももうすぐ終わろうとしています。良い歳だったのか?悪い歳だったのか?あっというまに1年が!はえな~!365日が過ぎるのが、あんな事、こんなん事をやろとして、気がつくと、何もできていない。ただ、ただ年が過ぎていく!気がつけば、じじいに、間違えなく!く○じじいになっている。これでいいのか??経年劣化! おとなりさんとの垣根にぶ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高尾山にアタック

高尾山にアタっクしてきました。明治の森高尾山国定公園 八王子に行く用事があったので、次いでに、ちょこっと高尾山。いつもの、1号路(もちろんケーブルカーもロープウェイにも乗らず、ただ、ただ歩く。あ~しんど。 ここが薬王院です。天狗の神様がいるそうです。  以下省略薬王院にたどり着くまでには、タコ杉、猿園、等 これが天狗さま …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四十雀のお家

何年ぶりの更新でしょうか?3年と3ヶ月?ごん太、ほたる、も、そうそう、くろ色ウコちゃんも、み~んな天国!ウコは多分?猫に夜中殺られ3羽みんな天国、なので、貴重な、おたまごさんは食べていません。そして、わたくしも3歳年をとり、ほんとのほんとうのジジイです。パソコンの文字の大きさが、じじい目です。やはり、最近は経年劣化ってやつにはかないませ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生まれるのかな?

今日で何日めなのだろうか?どうやら、たまごを取らないでいたら、一羽のメスがたまごを温めてているようだ?胞卵(ほうらん)と、いうそうだ。(想像妊娠??) おかあさん烏骨鶏はなんと!飲まず食わずでたまごを温めるらしい!びっくりです!! それも、21日間!口先に美味しそうな餌を置いて、食べません。 何時から温めだしたか、実はわからない…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

収穫です。

久しぶりの更新です。忘れてはいなかった。 さて、さて、今日も暑いですと言うより、熱いです。我が家の超狭小家庭菜園と黒ウコさん達はどうなっているかですね。 まず、防音対策と熱さ対策、暗くしてあげると、朝がまだ来ないと思い、こけこっこ~の鳴き声が、少し緩和?そして、裏のお宅に、罪意識にかられ、ウコのたまごをプレゼント・・・・。そして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うるさいっ!

あさ4時から、ここっこここここおここぎゃ~あぁぁぁぁ!!ぎゃぁ~ぎゃ~と、そりゃ、里親にだされるはな!なんと、オス鳥のこけこっこ~!より、メス、メス烏骨鶏の鳴き声!オスのこけこっこ~に混ざり、こっこ、こおっこぎゃ~ぁと、首を絞められているような?うるせえのなんのって、どうしよう?ご近所さんから、苦情がでたら??まだ、4日目だっつうの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今日も産んでくれた

今日もまた、産んだぞ!烏骨鶏って1週間に2、3個くらいきしゃ産まないよ・・・・と聞いていた。 で、調べてみたら、白色レグホンのように毎日卵を産み年間360個くらい産む鶏に対し個体差もありますが烏骨鶏は年間50~80個くらいしか卵を産みません。 2週間~3週間をかけて15個~20個くらいの卵を産み抱卵モードに入ります。 その後は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日も500円

今日もまた、1個たまごを産んでくれた。昨日烏骨鶏を頂いた方に質問メールを入れた、お返事がとどいた、忘れそうなので、ここに書いておこう。 卵は出来るのに23時間掛かるそうなので、お渡しした際に、既に産む寸前だったのでしょう。 うちでも、朝段ボールの中で既に産んでいることはしょっちゅうです。(その方が静かに産むので助かってました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うこちゃん

戴いてきました。オス1羽、メス2羽、黒い烏骨鶏です。ほ~ちゃんも黒かった。私は、腹黒!!はさておいて、午前中に野暮用済ませ、車で1時間ちょっと、迷子になりながら、(自分で書いた地図が間違えてた~?)でも、携帯があったので、なんとか、目的地に到着。 去年の夏に生まれ、やっと、たまご(500円)を産むようになって、何で?無料?何~ぃ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明日は

久しぶりの更新、ブログの書き方を忘れてしまう。 何をしていたかって!別に!貧乏ひ暇あり。ほたるも、ごん太も遠くに行ってしまい。時が過ぎて行きました。早~な~!このままでいると、じじじじいいのひきこもりになってしまうので?そうだ!鳥を飼おう!ニワトリを飼おう、それも、1個500円の卵を産んでくれる。烏骨鶏を飼おう、探してみるとありま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いちご狩り

苺の収穫。豊作とはこれでは、言えない!そして、超!酸っぱい!甘く無い、レモンのようです。苺レモン? 品種?土?肥料?お水?1.甘くなる品種を選ぶ(べにほっぺ、あまおう、女峰)我が家の苺はたしか、女峰、でも酸っぱい!甘く無い!2.摘果。全ての花を咲かせ、実を付けさせてはいけない。3、そして、肥料、いちごを甘くするには発酵油かすや骨粉、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シジュウカラがきたよ

ツィピーツィピーツィピーというさえずり。誰かを呼んでいるのだろうか?それとも警戒?何はともあれ、気に入ってくれたようです。三角屋根の木製(ログ風)一戸建て。なんにちか前から、まるい玄関から出たり入ったりしているのは知っていたのですが、カメラを取りに戻ってくると、その姿はもういません。写真を撮ろうと、ず~と狙っていたのですが、今日、や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

牡丹

また今年も牡丹が咲きました。 桜の花が散った後に、鉢植えの、もも色の、大輪の、牡丹の花が咲きました。あ~綺麗だな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜が散ったら

わんこがいたときは、桜がさいたら、フロントライン。そして、狂犬病予防のワクチン、だったけど、桜の花が散った頃には、ポインセチアの剪定の時期です。大株に育っているのですが、去年、冬になる前に室内に入れたら急に、葉っぱが枯れて、超!貧乏臭くなった、このまま枯れるのでは?と思たら、根性で生きてくれた。クリスマスの時期、葉っぱを赤くするのは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もも色絨毯

今日はへんな、お天気、きっと、天の神様が、ご機嫌ななななめなのですね。急に雨が降ったり、何処だか忘れたけど、雹(ひょう)(書けないですね)が降ったりとかです。大気が非常に不安定な状態が続く見込みだとかです。(気象庁が言っていた) そんなことで、我が家のやま桜の桜吹雪を写真におさめようと思ったら、時既に、遅し!ほとんど、下に落ちてい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

さくら散る

さくらの木の下に行って見ると、さくらの花が落ちています。昨日の小雨にもめげず、我が家のやま桜の花は、今が満開! 花が落ちているのですが、はなびらが散っているのではなく、花のがく(花弁)ごと落ちています。 調べてみると、この季節には、シジュウカラやメジロ、ヒヨドリ、さっきスズメがチュンチュン鳴いていた。スズメが4、5羽、桜の木に居…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さくら咲く

花曇りの水曜日、まだ雨は降っていません。 我が家の、やま桜の木にやっと一輪の花が咲きました。家の標準木の、やま桜の木は以前にも書いたのですが、私が植えた木ではありません。鳥が何処からか持って来た種が育った、やま桜なのです、なので、樹齢多分?19年くらい?そして、根性さくらなのです。(家の基礎のに超、近い。根っこが家の基礎を壊してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

巣箱と(桜咲く)

よ~く見ると?玄関の丸い入り口に?なんだ?どこからか、くわえてきた、藁が、しめしめ、どうやら、気に入ってもらえたようです。でも、主がいない、近くに居るのだろうか?鳴き声もしない、はたして?シジュウカラさんでしょうか?雀????シジュウから なので、シジュウカラですよね。 ほら、わらが、入っているでしょう。 おまけ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

巣箱 その3

カエデの木に巣箱を付ける事にした。家の壁に造り付けるとかあちゃんに怒られるので、今日は木に付ける事にしたよ。窓付き一戸建て、ワンルームです。一度入ったら、二度と出られない? はたして、私が思う様にシジュウカラさんが気に入ってくれるか?いつでも、窓は開いています。さあどぞ。敷金、礼金、家賃無しですが、たまに覗き魔が??(こういう物件…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キンレンカ

ぽっかぽかのいいてんきなので、室内の窓際においてあった、キンレンカ、(ナスタチュウム)を外に出し、お水をあげ太陽にあててあげた、なんと、去年、室内で越冬し、今年、黄色い花を咲かしてくれた。 キンレンカ(金蓮花) は、春から秋にかけて黄色系の花を咲かせるノウゼンハレン科キンレンカ属の非耐寒性多年草(春播き一年草)です。 と、何処かに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シジュウカラ

桜の木の上でツィピーツィピーツィピーと小鳥が鳴いている。玄関の穴が少し大きかったので、(2センチ~2.5センチがシジュウカラの玄関の穴らしい)私が作った穴は少し大きいので入ってくれるか心配していました。去年の12月作った巣箱にシジュウカラが来~た。屋根付き一戸建ての注文住宅(巣箱)気に入ってくれるといいのだが、3月から4月にかけて、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

椎茸

我が家の椎茸は?以前ネットで購入した、(確か、送料のほうが高かった?)しいたけの原木、ほたぎ、 シイタケを栽培するときに、種菌をつける原木、シイ・小楢・ミズナラ・クリ・クヌギなどの幹をほたぎというそです、わがやのほたぎはクヌギです。 きのこが出てくるのは、秋のような感じですが、今が旬!原木にシイタケの菌を打ち込んである所から、小さ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

クリスマスローズが満開。

久しぶりの更新。 今年も、クリスマスローズの花が咲き、満開の時期を迎えています。紫の花。 何時、一株を植えたか忘れてしまったのですが、一株から、こぼれ種が落ち、それがまた、おとうさん、おかさんになり、今年はみんなで、咲いてくれました。春はそこまできていますね。 2年前のクリスマスローズ→http://comehotaru.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はなちゃんに逢いに。

あッ!2015年も12日が経ってしもうた。あけおめですね。 元旦に年賀状が届いた。はなちゃんからです。14歳を過ぎ元気に暮らしています。 逢いたいな~!逢いに行こう。 ほんとだ、元気だ!おばあちゃんになっているにのに元気だ!凄く元気! そして、そして、ごん太そっくり。タイトルの写真の黒い子がはなちゃんです。生後58日です。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハーネス

要介護ワン子用ハーネス、着たままねんねのハニカム胴着・持ち手2ヶ所タイプ 起き上りや歩行補助をしてあげる持ち手付き胴着、介護用ハーネス、ハニカムアシスタントバンド と言う商品名、かあちゃんは、タオルの方が、使い勝手が良いと言っていた。着古した、トレーナーに持つヒモを2本付けてあげればとか・・・じゃ、作れよ!! ごん太が要介護にな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

屋根付き一戸建て

サクラの木に野鳥、多分?シジュウカラ?頭が黒くお腹が白いツートンの雀くらいの小鳥。写真が撮れなかった、カメラボロ!?チュンチュン、ピイピイ、ツピーツピーと鳴くらしい、写真が撮れなかった、カメラがボロ!チュンチュン、ピイピイ、ツピーツピーと鳴くらしい。結構泣き虫な鳥。 朝から野鳥の巣箱を作っています。図面なし、やっつけ仕事ってやつ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅葉

久しぶりの更新。昨晩よりラヴィーの一時保育、13日まで。おかあさんは、湯布院だって、温泉いいな~。 ピンポ~ン、ラヴィーは玄関を開けたら、いきよいよく飛び込んで来たけど、いない?クンクンクン、どこにもいない!ほたるがいない?どこいったんだ!隠れてるのかな!いないんだよ。天国に逝っちゃたんだよ。 久しぶりに犬を触った。温かかっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おさつさん

3個のコンテナに植えた、さつまいも(紅アズマ)の収穫をする事にした。さつまいもの葉っぱが黄色くなり始めればれば!収穫のサインです。少し?早い様だが、今日掘り起こす事にした。今日でしょう。早く来ないと行っちゃうよ? いも~。いも。 何が?でるかな!コンテナの肥沃な土の中では、収穫を待たれる紅アズマさんが!今か今かと待っているのでしょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヘチマ

以前にも書いたけど、ヘチマの本来の名前は果実から繊維が得られることからついた糸瓜(いとうり)で、これが後に「とうり」と訛った。「と」は『いろは歌』で「へ」と「ち」の間にあることから「へち間」の意で「へちま」と呼ばれるようになった。今でも「糸瓜」と書いて「へちま」と訓じる。のだそうです。wikiです。 タライの水に漬けて、今日で、2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヘチマコロン

やっとペットボトルの底に、10センチくらい溜まった。でも、なんだか?白く濁っている?それが、肌に効くのか?どうしよう?そうだ、コーヒーの紙フィルターで濾過してみよう。 できあがりです。 紙コップは、オ◯ッコ検査ではありません。これを詰め替えて、できあがり。ヘチマコロンの完成です。 この濾過したヘチマ水を、沸騰させ、グリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヘチマコロン

ヘチマコロン、ヘチマ水、キレー水、美人水、ヘチマコロン物語というのあがあります、何と!ヘチマコロンは、商標登録がされていました。大正4年に発売されていたそうです、ガラス瓶に詰められていて、ヘチマコロンが(商標登録マルR)付けられています。今でも、株式会社ヘチマコロンという会社が存続します。オンラインストアーがありあります。その中に、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

へちま

世の中は、3連休のまん中らしい、でも、私は、貧乏、大暇あり、ごん太も、ほたるも、いないので、もっと暇で貧乏。出かけるには、じぇじぇがないし、根性もない。今、思えば、お犬様に、お散歩に連れて行ってもらっていたんだな~。と思う、今日このごろ。引きこもりも少し疲れてきたので、何か?しよう?そうだ!へちまの収穫をしよう。塀づたいに伸びたつる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニンニク

先月9月21日に植え付けた、ニンニクの芽が(ネギの様な、ニラのような、芽?がこんなに伸びている)ニンニクの芽?何時食べる?豚バラとにんにくのとか、イカとにんにくの芽のサッと炒め とか、にんにくの芽とベーコンを炒、などなどが食べ方ろして紹介されていた。でもこのニンニクは大きく育て、ニンニクとして食べるのです。 一塊の根っこが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポインセチア

何年か前に、おみちねえさん(義理のお姉様)から頂いた(枯れかかった?15センチるらいだった?)ポインセチア、昨年、枝を半分位に刈り込んだ、剪定と、大きな樽の植木鉢に植え替えたのが、よかったのでしょうか。新しい葉っぱ、枝、が元気よく育ちました。昨日の台風18号の影響で、大事に育てた、ポインセチアが台風の被害にあってはいけないと、急遽、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夕顔

5月のゴールデンウィークに、種まきをした、夕顔(白花夕顔)の花が今年も咲きました。15、6センチのまっ白い、大きな花が咲きました。なんで?夕方から夜にかけて、咲くの? 我が家には、朝顔、昼顔、夕顔が咲いています。 これが、夕顔の蕾みです。 一晩過ぎると、まっ白い大きな花は、風船が破裂したように…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニンニク

無病息災、元気の源。かあちゃんが、職場から根っこがでてきた、ニンニクをもらってきた。 それでは、とおやんが、植えて育てよう。暇はあるけど、銭、銭と植える所が無い。なので、余ったプランターに、水はけの良い土と、なにがなんでも、消石灰をパラパラ。 一固まりの球根から、12片ほどこどもがあるので、3つのプランターにです、1球か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more