樹齢2000年

画像

昨日のことです。
朝5時起床(遊びに行く時は起きられる。エッヘヘヘヘ ぞだね~)一応はやりの言葉を、もう流行ってねえってか!
日本三大桜というのは福島県の三春滝桜(みはるたきざくら) 山梨県の山高神代桜(やまたかじんだいざくら) 岐阜県の根尾谷淡墨桜(ねおだにうすずみざくら)の三本の桜のことです。樹齢2000年は、山梨の神代さくらだけです。2000年??
私の子供の頃のテレビん番組で三馬鹿大将っていう テレビ番組があったな~、毎週見ていました。

国道20号線(甲州街道)をま~すぐ、どこまでも、どこまでも、高速道路は使わず(貧乏)途中、山梨県に入ってすぐの、上野原、永井の酒饅頭を10個、こうて、車中で ぱくつく、そして大月の手前、国道20号線のすぐ脇なのに、あまり、知られていない、猿橋(日本三奇矯の一つ) 橋です。 1.奇矯 山口県 錦帯橋 2.奇矯 富山県 愛本橋 3.奇矯が山梨県の猿橋(お猿さんが??)です。ここです。

画像


大月を過ぎ、山梨県の県庁所在地甲府 大都会です。

画像


甲府駅の南口には武田さんが
駅弁を買おうとしたら、なんと、改札を入らないと買えないってよ!   信玄さんどうにかしてくれ~!

画像


そして、ひたすら、国道20号線をどんどこどんどこ。南アルプスの山々には雪が

そして、目的の2000年の年月を過ごした、神代さくら。山梨県北杜市武川町山高の実相寺境内にあるエドヒガンザクラ の老木、国指定の天然記念物です。懐疑的なあたくしは、つい?本当に、2000年? 疑り深い???誰が??と ?????証拠見せろ! 国指定!国が決めたということが一番信用できないと思うのは、私だけ??

画像


画像



画像


画像


神代さくらの眼の前まで車で行けます。駐車代500円  遠くだと、なんと400円  300円にしろ!

そして、ここまで来たので、山梨、白州   7賢酒造(しちけん酒造)普通の人はシャトレーゼ 食品メーカ(アイス無料で食べ放題に行って、サントリー工場見学一部無料(案内がある場合有料です)
ですが
あたくしは、7賢酒造です(あたくしは、下戸なのですが?)本当のこというと、3時半でシャトレーゼ工場見学は終わっていた! あと、水曜日工場はお休みです。

画像


一風呂浴びて「帰りました。ほったからし温泉、あっちの湯、こっちの湯入浴料大人800円

甲府盆地の夜景 (インターネットで調べていくとクーポンがあります。フェイスタオルがもらえるます。)買うと200円1枚のクーポンで2枚もらえます。なので、400円
温泉の中は写真が撮れないので、これでおしまい。なんと320キロも走ってきました。腰が痛い。眼が疲れた。

画像


おまけ、我が家の山さくらが満開です。

画像

この記事へのコメント